1. HOME
  2. LIFESTYLE
  3. TOPICS
  4. ホワイトティーNo.57から新フレーバーが発売

LIFESTYLE   /   TOPICS

ホワイトティーNo.57から新フレーバーが発売


ホワイトティーNo.57から新フレーバーが発売

Dynasty Collectionの中から、白茶の中でも、最も貴重で最高級品のSilver Needle(白豪銀針)とそれに次ぐ銘茶で、世界中に大変人気の高いWhite Peony(白牡丹)を発売します。


一芯二葉で摘まれ、お茶の芽だけで作られたのがSilver needleで、銀色に輝く針のようなので、このように名づけられました。それに対し、葉も含まれているのがWhite Peonyで、茶葉の中に、白い芯が花のように見えるためにWhite Peonyと名づけられました。どちらも同じ大白茶種という茶樹(品種)から作られ、工程も同じです。世界最高級茶の生産地として知られる福建省の中でも白茶はトップグレード茶で、白茶はまた、世界の全体のお茶の生産量の0.1%にも満たない大変貴重なお茶ともいえます。日本への輸入量は他の白茶葉以上に極端に少なく、入手困難といえる でしょう。茶葉本来のお味は爽やかで、マロンのような風味も持ち合わせている、優しく上品な美味しさです。


Photo
[Silver Needle]
内容量:35グラム/缶/ルースティー
販売価格:6,500円(税込6,875円)

Photo
[White Peony]
内容量:30グラム/缶/ルースティー
販売価格:5,500円(税込5,775円)




Warm of Winter

ヨーロッパで古い歴史を持つ人気の3つのスパイスをフレーバードした白茶です。アーモンド・バニラ・シナモンの3種のフレーバーが5個づつ入り、1箱で違った3つのテイストが味わえる冬だけの特別限定品。冬のティータイムに、そしてクリスマスギフトにどうぞ。
Photo
-Cinnamon-
シナモンは古代エジプト王朝時代の、紀元前2800年頃よりゴールドと同様に貴重な品とされていた最古のスパイスです。また、シナモンは深い愛情を示すものとして、王侯貴族の間では最高の贈り物と賞賛されていました。独特の甘みと香り、かすかな辛味があり、お料理や焼き菓子にとてもよく合うフレーバーです 。

-Almonds-
アーモンドは約4000年前に栽培が始まったとされる、長い歴史を持った木の実です。起源は西アジアと言われており、ローマ時代には、シルクロードを通って地中海、やがてヨーロッパ全域に広まりました。アーモンドは幸せのシンボルとして、クリスマスをはじめお祝いには欠かせないハッピーアイテムです。

-Vanilla-
ラテン語で小さな豆という意味をもつバニラは、メキシコ湾岸のトトナコ族が栽培していた香辛料で、スペインの征服者によって16世紀以降にヨーロッパへと持ち帰られました。その甘い香りはヨーロッパで大人気となり、お菓子のアクセントとして用いられるようになりました。ミルクとの相性は抜群で、ミルクを加えてバニラ風味のホワイトミルクティーをお楽しみください。

PRESENT

presentモバイルQRコード今回ご紹介した№57のホワイトティーを下記の内容でプレゼント☆
・Can can can
・Kiss tea
・Oriental Beau
上記のフレーバーを各2名様、合計6名様にプレゼントします。ご希望の方は「modelstyle.net」公式携帯サイトの応募フォームからご応募 ください!