1. HOME
  2. LIFESTYLE
  3. TOPICS
  4. 第22回セーブ・ザ・チルドレン チャリティ ディナー

LIFESTYLE   /   TOPICS

第22回セーブ・ザ・チルドレン チャリティ ディナー


第22回セーブ・ザ・チルドレン チャリティ ディナー

世界の子どもたちのために、各国大使ほか320名がチャリティの一夜に集った


photo001今年で設立90周年を迎えるセーブ・ザ・チルドレンは、1919年にイギリスで設立された子ども支援のための国際NGOです。現在、世界で29の国と地域のそれぞれ独立した組織が、パートナーを組み、世界最大のネットワークを活かして、120カ国以上で活動を展開しています。今年で設立90周年を迎える活動は、世界のNGOの代表格として各国政府からもその重要性を認められています。


photo00110月21日グランドハイアット東京で行われたセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン主催のチャリティーイベントには各国大使をはじめ320名が世界の子どものために集いました。会場では、セーブ・ザ・チルドレンの活動報告として、アフガニスタンから帰国したスタッフが映像や画像を交えて現地の状況の説明を行い、新たなグローバル キャンペーンのプレゼンテーションを通して、世界の子どもたちの現状と私たちにできることの気づきを参加者に問いかけました。また、世界的に活躍をしているヴァイオリニスト 庄司紗矢香氏とピアニスト小管 優氏によるジョイントコンサートと、MHDモエ ヘネシー ディアジオ株式会社提供の世界最高峰のシャンパン、ドン ぺリニヨンを堪能しながら社会貢献について語り合う一夜となりました。


photo001■チャリティ イベントのためにブルガリ“スペシャル・チャリティー・コレクション”全18点を一日限定公開ブルガリ ジャパン株式会社より、このチャリティ イベントのためだけに“スペシャル・チャリティー・コレクション” ハイジュエリー11点と限定ウォッチ7点の計18点が特別公開されました。当コレクションは、世界各国を巡回した後、著名オークションハウス「クリスティーズ・ニューヨーク」で12月8日にオークションにかけられ、収益金は全額セーブ・ザ・チルドレンにご寄付いただくことになっています。