1. HOME
  2. LIFESTYLE
  3. TOPICS
  4. Feature Person002 大友麻子

LIFESTYLE   /   TOPICS

Feature Person002 大友麻子


Feature Person002 大友麻子

渋谷の「YOGA STUDIO TOKYO」を主宰し、SHIHOさんを始め多くのファンを持つスペシャリスト、大友麻子さん。彼女が発するポジティブなオーラの秘密を探ります。


photo

「火曜日はプライベート・レッスンで、水・木・土曜日に教室を担当しています。自分自身も週5回くらいコンスタントにやらないと、あっという間に調子が狂ってしまうんです」


と笑顔で話してくれる大友さん。9歳のお子さんがいらっしゃるとは思えないフレッシュな魅力の秘訣は、やはりヨガ。


「今が一番若いんじゃないかと思うくらい(笑)、ヨガを通して身体が変わりましたね。表面上の筋肉も変わるし、骨も変わる。身体のバランスも正しくなりますしね。マッサージよりも効果が高いと思いますよ」


多くの先生と出会い、様々な教えを伝授された大友さんにとって、ヨガとは単なるフィットネスを超え、マインドに影響を及ぼす重要なものなのだそう。


「ヨガっていうのは身体も心も包括するものだと思うんです。よく<先生は自分の内側に居る>と言うんですけど、自分の経験を通して自分で気づくというのが非常に重要なんです。日常的にヨガを続けることで自分自身をコントロールして、自分のマインドをベストな状態を保つことを学ぶのがヨガというか」




photo

ヨガを通して自分自身をコントロール出来るようになったことで、周りとのコミュニケーションが取りやすくなったという生徒さんも多いのだそう。もちろん身体への効果もてきめんだとか。


「会社帰りの方だとパンプスがゆるくなったり、私の母なんかは右に重心をかけてしか座れなかったのが、真っ直ぐに座れる様になりましたからね。ストレスが原因で乱れているもの、拒食だったり過食だったりっていうのも治せるし。ヨガっていうのは、まさに身体と心のメンテナンスなんですね」


最後に先生が一番心がけていることを教えてもらいました。


「出来れば今の人生をベストな状態に保つ。その為には色んな人とのバランスを大切にするっていうことですね。昔は子供の事やお稽古が詰まってきたりするとすぐイライラしていたんですけど。そうじゃなくて、色んな出来事を受け入れながら自分がハッピーな状態でいられるようにしようっていう、心の姿勢を心がけていますね」




photo

Profilephoto

大友麻子
Profile:YOGA STUDIO TOKYO主宰。
ジャック・マイヨール氏に出会い強く感銘を受け、95年頃ヨーガを始める。様々なスタイルのヨーガを学び、徐々に身近な人に教え始める。深い歴史に裏付けられたヨーガに、現代に活用できる心身健康効果を見出し、より多くの人に伝えるべくクラスを行う。
ヨーガと心・身体の探求のため精神科医ブライアンワイス博士よりヒプノセラピー(前世療法)を学び、セラピーも行っている。
ブログ:http://asakoyogastudiotokyo.blog.drecom.jp/




PRESENT

presentモバイルQRコード大友麻子さん直筆サイン入り「model-style オリジナル YOGAMAT」を限定2名様にプレゼント!ご希望の方は「modelstyle.net」公式携帯サイトの応募フォームからご応募ください!