1. HOME
  2. FEATUREMODEL
  3. 橋本麗香 REIKA HASHIMOTO

FEATURE MODEL

REIKA HASHIMOTO


REIKA HASHIMOTO

10才でモデルに。17才で初の映画に出演し、女優としての顔を持ちながらも、モデル業も続けている……「憧れの女性は、'70年代、同じように2足のわらじをはいて活躍し、いまだに魅力的な女性として輝く、ブリジット・バルドー」だと言う。そんな彼女の本音とは?


モデルを辞めたいと思った事は一度もない


Interview Photo 1

10歳の頃、知人の紹介でエージェンシーに入ったのがきっかけ。小学校5年生の私にとって、モデルのお仕事はまさに“習い事感覚”で楽しかったんです。親の強い勧めがあったわけでもなく、自然と、広告などの仕事をしていて、あまり悩むこともなく時の流れに身を任せていた感じ。常に自然体だったし、気づけば、他の仕事なんて考えたこともなかったですね。モデルのいちばん楽しい部分は、常に成長できるところ。出来上がった写真を見て、それがすべて、というか、そこに自分の実力のすべてが表れるんです。自分次第でどんな結果も出せる。がんばった分、全部自分に返ってくる。それって、とてもがんばり甲斐のある仕事じゃないですか?


ファーブルゾン¥99750/ジョディミント(大磯産業株式会社)


いまは、モデルの顔と女優の顔、それぞれがいい刺激を与え合っている


Interview Photo 2

演技をやることになった時、最初はあまり乗り気じゃなかった……映画という大舞台だし、こわいという気持ちが大きくて。ただ、中途半端はいちばん恥ずかしいから、やるからには完璧にしたい!という、負けん気だけはあったんです。周りのスタッフからも、「橋本麗香は演技は素人」、と、どこかなめて見られているのは分かっていたし、だったらそれをくつがえしてやろう!って……そう思ったら楽しくなれた。まわりの予想をくつがえすことが、ゲーム感覚みたいに楽しめたんですよね。
 そうして結局、今は、お芝居にのめり込んでいます。映画を何本もやるうちに、その役のキャラクターになりきる面白さが分かってきました。表面的に演じるだけでは、見るほうも自分自身も飽きてしまう。心から表現する、精神的なもの、内面から出るものが演技することの達成感につながるんです。
“表現する”という意味では、モデルも女優も同じ。私にとってはどちらも大切で、モデルとして培った経験が演じるときの役に立っているし、逆に、女優として日々学んでいる演技力や表現力が、モデル・橋本麗香の肥やしにもなっている。どちらかに偏ってもバランスが崩れると思うんです。だから、今の状況は私にとってすごくベスト!


黒ノースリーブカットソー¥8400/IENA
オレンジスカート¥44100/GILLESROSIER
ファーつきグローブ¥38850/CAUSSE(以上IENA原宿店)
ひょう柄パンプス¥51450/MONIQUE(トレトレ青山店)


BBの表現力に憧れる


Interview Photo 3


憧れの女性は、いい時代のいい女優、ブリジット・バルドー。時代を超えてもカリスマ的存在感のある、彼女の魅力は、表面の美しさだけじゃないと思う。人間は、中身を磨くことで、それがキャラクターとなって外に出てくると思うから、私も今の自分を甘やかさずに、常に女性として成長していたいなぁと、自分に言い聞かせています。
それから、彼女の魅力といえば、いちばんにセクシーさが上げられますよね? 私、10代の頃はセクシーさや女らしさなんていらないと思っていた。例えば洋服も、ピンクは絶対着ないし、黒やブラウン、カーキばかり……20歳を過ぎて、ようやく暖色系を着るようになったんです。今、思うのは、男性に対するセクシーさではなく、女性から見てキレイだなぁと思われる、同性に受け入れられる嫌味のないセクシーさを持っていたいということ。外国人のように、筋肉のあるセクシーさって言うのかな? それで私も、週に1回はジムに行くようにしています(笑)。

ブラウンドレス¥56750/BCBG MAXAZRIA(BCBG MAXAZRIA JAPAN)
パールネックレス/私物


橋本麗香
1980年12月25日のクリスマス生まれ。10歳の頃より活動を始め、現在は女優、モデルを両立させて活躍。映画やCF、ファッション誌などで様々な表情を見せている。近年では表現の場をアジアにも広げ、中国や韓国などでもすでにドラマや広告、雑誌に出演するなどして、グローバルな活動をしている。殺されても殺されても甦る妻役で浅野忠信さんと共演したスタイリッシュムービー『サバイブスタイル5+』が11月26日まで銀座シネパトスで再上映中。(情報は掲載時期のものです)
公式HP:http://www.reika-color.com/

橋本麗香ちゃんのインタビュー第1号いかがでしたか?この続きはmodel-style.net公式携帯サイトにて連載!



Model/Reika Hashimoto
Photographer/Katsuhisa Hasegawa
Stylist/Naoko Tsuji
Compositiontext/Reiko Hasegawa